コロコロ歯ブラシ やまちやの21世紀型歯ブラシ

やまちやコロコロ歯ブラシやまちやの、コロコロ歯ブラシは21世紀型の歯ブラシと言うことで、話題になっています。
今までの、ブラシでゴシゴシするタイプのものではありません。

コロコロ歯ブラシは、歯ブラシの先端にローラーが付いていて、コロコロと転がして、歯をケアするものです。

歯ブラシは普通、上下と左右に動かしますが、コロコロ歯ブラシは、左右だけ動かす歯ブラシになります。

従って、横磨きのみで歯を磨く・・・と言うより、歯をケアするものです。
よって、コロコロ歯ブラシは歯を磨くと言うより、歯垢をとったり、歯ぐきマッサージをして、歯ぐきの毛細血管を刺激して老廃物を除去する優れた歯ブラシなのです。

もともと、これを考案した方は、歯槽膿漏で悩んでいた職人さんです。
何としても自分の歯の健康を取り戻したいと言う強い信念が、コロコロ歯ブラシを完成させたのです。

そして、今や、テレビや新聞などに、取り上げられるようになり、1日に4万本の出荷を記録するほどになっているのです。

↓コロコロ歯ブラシの公式販売はこちら↓
職人富山の渾身の一作「ころころ歯ぶらし」

コロコロ歯ブラシの特徴

コロコロ歯ブラシは、やまちやが独自に考案した歯ブラシです。
でも、他にもよく似た、ローラー式の歯ブラシが売られていますが、それとは全く違ったものです。

  • 歯を磨く歯ぐきをキュッと引き締め
  • 歯をツルツルに・・
  • 粘つきをスッキリに・・

このキャッチだけでは、普通の歯ブラシとそう変わらない説得力しかありませんが、実際使ってみると「なるほど」と分かってきます。

そのヒミツは、4000本の超極細毛を密集させたローラーが回転ブラシとなってコロコロと歯の表面や歯と歯ぐきの小さなくぼみの隙間まで、入り込んで老廃物を摂り除いてくれます。

しかも、歯ぐきに傷をつける心配はありません。
力を入れてブラシで擦るのではなく、転がすだけです。

そして、コロコロ歯ブラシは鉛筆を持つ程度の力で十分です。
これは、まさに、ローラー作戦と言うことです。

1本、単品で買っても1800円の歯ブラシとなれば、高価なイメージがありますが、実際使ってみると、その価値は明らかになると思います。

始めてコロコロ歯ブラシを使ってみると、歯を舌でさぐってみると、ツルツルになっていることが実感できます。

コロコロ歯ブラシの効果は?

コロコロ歯ブラシ4本基本的にコロコロ歯ブラシは、歯磨き粉をつける必要はありません。
そのままで、十分に汚れを落としてケア出来ます。

一般的な歯ブラシと違って、歯を削り落とさないと言うことが、大きなメリットです。
そして、歯ぐきのマッサージ効果です。

歯ぐきは歯を支えている大切な役割をしています。
この、歯ぐきの健康がいちばんと言っても言い過ぎではありません。

私達が毎日、歯の健康を保つには、まず、歯ぐきをマッサージすることで、口内の環境を整えて行きます。
それも、ローラー式なので、適したケアを施して、健康的な歯ぐきの実現に期待出来ます。

また、年齢とともに、歯ぐきの老化が進んで行きます。
そして、歯ぐきがブヨついたりする場合があります。

これも、コロコロ効果で次第に歯ぐきが引き締まって行きます。
歯ぐきが引き締まると、唾液の量が正常になり、今まで乾いていた、ネバネバ状態の口内も適度なスッキリ感に変化します。

また、口内炎になっていても、一般の歯ブラシのように痛い部分に当ててしまっても、激痛を感じることはありません。
更に、コロコロ歯ブラシは、5分以上1日4回磨くことで完璧なケアをすることが出来ます。

コロコロ歯ブラシの磨き方

コロコロ歯ブラシの偽物

コロコロ歯ブラシ4色コロコロ歯ブラシを最安値で買おうと考え、Amazonや楽天で調べてみると、多くのローラー式歯ブラシがヒットします。

これらは、やまちやのコロコロ歯ブラシの類似品です。

くるくる歯ブラシとか、回転歯ブラシ、円筒式歯ブラシ、歯垢トルトルとか、ローラー歯ブラシなど・・
値段を見てみると、1個、500円ぐらいから売られています。

これを、コロコロ歯ブラシと同じようなものと思って買って使っても、偽物のため良い結果は出ないと思います。

4000本の超極細毛を密集させたローラーでなければ、効果はありません。

決して、使い物にならないものを買わないように注意が必要です。
ちなみに、コロコロ歯ブラシは、東急ハンズで店頭販売しているそうです。

↓詳しくは公式サイトをご覧下さい。↓

↓当サイトのコロコロ歯ブラシの関連ブログ記事↓

コロコロ歯ブラシ 効果 – 楽天で販売している?

コロコロ歯ブラシの口コミ – やまちやの回転する歯ブラシ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ