ころころ歯ブラシ 寿命と磨き方

やまちや ころころ歯ブラシ

歯ブラシの先にローラーが付いている、ころころ歯ブラシですが、使い始めてどれぐらいの寿命があるのか?
これについては、約1ヶ月ぐらいだと思います。

まあ、使い方にもよりますので、おおよそと言うことです。
ころころ歯ブラシは、消耗品です・・特に、ローラーの部分は、優れた働きをするところなので、ここが使い過ぎてしまえば、効果は発揮できません。

最初、購入される場合は、送料無料になる、3本セットだと思いますので、寿命は、3ヶ月ぐらいと言うことになります。
また、歯の磨き方によって、先端のローラーの寿命が変わってきます。

私もそうですが、今まで、普通の歯ブラシで磨いていた都合上、結構、力を入れて歯に押しながら磨いたりしていますね。
これは、改めた方が良さそうです。

軽く、歯に当てる程度で十分歯をキレイにしてくれるのです。
また、歯だけではなく、歯ぐきのマッサージも軽いタッチで大丈夫です。

そして、口臭予防の舌もかる〜く、かる〜く、磨くだけです。
ころころ歯ブラシは、磨くというより、転がすという表現の方が良いですね。

↓ころころ歯ブラシの公式販売サイトはこちら↓
職人富山の渾身の一作「ころころ歯ぶらし」

3分ぐらいでツルツル、磨き方は?

歯歯周病や虫歯予防の、磨く時間は20分ぐらいとよく言われます。
実際、歯医者さんで聞いてみても、だいたい20分ぐらいが完璧だと指導されます。

それも、1度では無くて、5分を4回に分けて磨くとか・・
私の場合は、3分も磨けば歯はツルツルになってしまうので、これで十分だと思います。

でも、ダメでしょうかね・・
それで、ころころ歯ブラシの磨き方ですが・・

購入すると、分かりやすく説明されています。
・・と言うのは、今までの歯ブラシの持ち方も違って来るのです。

ころころ歯ブラシは、鉛筆を持つようなスタイルで磨きます。
また、歯の裏側の磨き方は、グリップを少し回転させて転がすだけです。

ローラーの毛先を歯の表面を直角になるように当てて軽く転がして磨きます。
これを、1日、4回となれば、ちょっとキツイ気がします。

癖になる、ころころ歯ブラシタイム

コロコロ歯ブラシ4色

先程は、1日に4回も磨くとなれば、面倒だと感じていましたが・・・
実は、ころころと歯を磨いてゆくと、癖になるのです

と言うのは、何故か、続けていると、この、歯ブラシに慣れてくるのです。
今まで使っていた、一般的な歯ブラシは、磨き過ぎは良くないと言われてますが、ころころ歯ブラシは、いくら磨いても磨き過ぎはありません。

そして、面倒なことが嫌いな私ですが、何故か、ハマってしまったのです。

朝磨いて、昼食後に・・夕食後に・・そして、寝る前に磨くようになってしまいました。
もちろん、1回に3分〜4分ぐらいなので、1日に、20分までは行きませんが、癖になっていますね。

これも、ジョギングなどと同じようで、慣れてくると習慣になってしまいます。
転がして磨いた後の、スッキリ感と舌で歯の表面や裏側をさぐると、ツルツルが気持ちを良くしてくれます。

この、スッキリ感が習慣化されるようになったと言うことです。
まあ、健康的なことなので、ずっと続けてゆきたいと思いますが・・

あなたも、ころころ歯ブラシを一度体験してみては?

↓ころころ歯ブラシの購入はこちら↓


↓当ブログのころころ歯ブラシ関連ブログ記事↓

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ