スタイルプレミアム(stylepremium)とボディメイクシート スタイル(style) どっち?

stylepremiumとstyle

MTGのスタイルプレミアム(stylepremium)とボディメイクシート スタイル(style)ですが、あなたはどっちを選びますか?

この、質問を投げかけた理由は、本当にどっちがいいのか迷ってしまうからです。
私は、この2つのアイテムの違いは具体的に何だろう?

・・と購入前にMTGのサイトを何度も見比べていました。
それで、結局、スタイルプレミアムもボディメイクシート スタイルも、両方買いました。

その結果、おすすめは、スタイルプレミアムです。
スタイルとは全く違います。

スタイルプレミアムは座ってみると、すぐに欲しくなりますね。
と言うのは、腰から背中まで、包み込んでくれるからです。

これだったら、長時間座っていても、腰が痛くなったりしないし、とにかく快適です。
よって、今、どっちを買おうか?・・と迷っている方は、スタイルプレミアムをお選び下さい。

そして、スタイルですが、座りごこちはプレミアムとは、全く違ったもので、どちらかと言うと腰や背筋の矯正にポイントをおいている商品です。

つまり、悪い姿勢にならないように腰のホールドを重視しています。
座る姿勢を改善して、正しい姿勢に戻すこと・・これがスタイルが重視しているポイントです。

よって、ソフト感はあまりありません。
その変わり、支えてくれるという感じですね。

整体院や美容整体サロンで実際行なわれている、矯正施術をとりいれている感じです。

スタイルプレミアムとボディメイクシート スタイルの比較

先ほどは、スタイルプレミアムをおすすめしましたが、基本的にボディメイクシート スタイルとは違ったコンセプトのものです。
そこで、分かりやすく違いを表にしました。

スタイルプレミアム
style premium
スタイル(ボディメイクシート スタイル)
stye bodymakesheat
コンセプト腰の心地良さ
体圧を分散し体への負担を軽減
座る姿勢を改善
腰を人の手のように押さえて姿勢を正す
価格(税抜)22800円7800円
ブラウン、ブラック5色(ブラウン、ブラック、レッド、ディープレッド、ディープブラウン)
サイズ約W460mm×D430mm×H410mm約W420mm×D390mm×H330mm

スタイルプレミアム

スタイルプレミアムとスタイルですが、どちらも、姿勢を正しくさせて、腰に負担を軽減させる座椅子のようなものです。

スタイルプレミアムはボディメイクシート スタイルとは違って、より、心地良いことを追求した商品です。
よって、冒頭にお話しした通り、座ってみると、ピッタリとくる感触が魅力の1つです。

それから、ボディメイクシート スタイルとの違いは、背板の高さのサイズが違います。
スタイルが330mmのところ、スタイルプレミアムは、410mmあります。

スタイルプレミアムとスタイルの座高の違い

この差が背骨の上まで包み込んでくれるので、安定感があり、心地良いということなのです。

また、ボディメイクシート スタイルとの決定的な違いは、素材の違いであり、スタイルはハードタイプに対して、スタイルプレミアムは、2つのウレタン仕様でどちらかと言うと、沈み込むというソフト仕様です。

その、心地よさの秘密は、低反発ウレタンが40mm、高反発ウレタンが8mmという2重構造で成り立っているからです。
このような、デラックス仕様が、理屈なしに座ってみると欲しくなる理由だと思います。

ボディメイクシート スタイルの効果

腰を支えるのがポイント

ボディメイクシートスタイルはベーシックタイプです。
そして、ボディメイクシート スタイルには、効果があります。

それは、姿勢を矯正する要素がスタイルプレミアムよりも多く含まれているのです。
つまり、ボディメイクシート スタイルの主目的は、「座る姿勢を改善して、正しい姿勢に戻す」ことなのです。

姿勢が悪い・・例えば、猫背など、前かがみの姿勢になると、首だけの支えだけではなく、他の筋肉がずっと支えなければならなくなります。

これが体の疲れに深く関わりあってくるということです。

また、頭の重さは約5Kgあり、首はその5Kgの重量を支えていますが、姿勢が首に真っ直ぐでは無く、どちらかに傾いていると、その傾き側に重量の負担がかかってしまいます。

その負担が、何らかの身体への影響を及ぼす可能性があると言うことです。

これを、ボディメイクシート スタイルが矯正するという効果です。
では、次に、具体的な座る姿勢についてお話ししますね。

スタイルの3つの理想的な座る姿勢

正しい姿勢の3つのポイント

  • 骨盤を水平に保つこと
  • 骨盤を立てること
  • 背骨を自然なS字カーブを保つこと

この3つが、理想的な座る姿勢であり、整体の原理から作られています。
このことから、ボディメイクシート スタイルの座り方を説明すると・・・

スタイルの座り方

ボディメイクシート スタイルの座り方は、深く座るようにします。
そうすると、両サイドから腰を押さえるので、腰が伸びます。

そして、腿のカーブが体を水平に保ち、ボディメイクシート スタイルの座面のカーブがお尻を包み込んで骨盤を支えます。
このことによって、背中のカーブが背骨を自然なS字に保つことが出来ます。

このような座り方ですが、普通に座るだけで、自然と腰に負担が掛からないように作られています。
ただ、姿勢が悪い方は、ボディメイクシート スタイルに慣れる必要があります。

いつも、正しい姿勢の方は、ボディメイクシート スタイルに座っても自然ですが、姿勢が悪いと、すぐには出来ません。
よって、最初は、腰や背骨を慣らすように15分ぐらいから座ることをおすすめします。

また、長時間、同じ姿勢はよくありません、エコノミー症候群の発症リスクが考えられるので、適度に体を動かすことが必要です。

スタイルプレミアムとボディメイクシート スタイルを購入したきっかけ

ギックリ腰!

スタイルプレミアムとボディメイクシート スタイルはこのような、優れた機能を持っています。

そして、畳の部屋での座椅子代わりやパイプ椅子やソファでも置いて座るだけなので簡単です。

ただ、背もたれまで距離が広いソファの場合は、クッションなどで、スタイルの背とソファの背もたれの隙間部分に当てることで、反り返りを防ぎ安定します。

それで、私がスタイルプレミアムとボディメイクシート スタイルを購入したきっかけは、ぎっくり腰です。

姿勢が悪いことと、ほとんどデスクワークの仕事なので、腰に負担が掛かっていたのでしょう。

ぎっくり腰は重い荷物では無く、油断してと言うか・・・不自然な姿勢で簡単になります。
私の場合は、空のダンボール箱を移動しようとした時に、ぎっくり腰になりました。

これも、常に不自然な姿勢が影響しているのではないかと思っています。
スタイルプレミアムやボディメイクシート スタイルで、まず、姿勢を正すことから健康を目指したいと思います。

↓MTG ボディメイクシート スタイルの詳細はこちら↓


↓MTG スタイルプレミアムの詳細はこちら↓

↓ボディメイクシートスタイルの効果記事ははこちら↓

ボディメイクシート 10ヶ月使った「効果」とは!?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ