お腹が痛くならない便秘薬 リズムハーブs

スッキリ便便秘、宿便に効くと言う、おなかLABOの「リズムハーブs」は指定医薬部外品の便秘薬です。

この、リズムハーブsは、随分昔から売られている便秘薬で「お腹が痛くならない便秘薬」なのです。

つまり、市販の下剤と言われているものとは、全く違ったものです。

私もそうなのですが、便秘がひどくなると、病院へ行き受診して、医師から処方された薬を飲むことになりますが、その薬は、恐らく下剤だと思います。

下剤は、便秘症状を改善させる、対処療法でしかありません。
ひどく言うと、腸の中にあるものを強制的に排除する薬です。

よって、便秘を治すのではなく、一時的に解消させる程度のものです。
これでは、また、再発して、繰り返されることが予想されます。

そして、下剤を繰り返して飲むようになると、副作用が考えられます。
つまり、薬の量を増やさなければ、症状が治らなくなったり、便秘と下痢の繰り返しになったりします。

下剤は、一時的に便秘を改善するという、即効性があり優れた薬ですが、常用すると危険です。

それより、お腹が痛くならない便秘薬のリズムハーブsで優しく便秘を改善してはいかがでしょう。

↓リズムハーブsの公式販売サイトはこちら↓
リズムハーブSでお腹の調子を整えよう!

リズムハーブsをおすすめする理由

まず、リズムハーブsは・・

  • 便秘解消で最高!下痢便になりにくい
  • お腹が痛くならない
  • 常習性が起こらない
  • 副作用になる心配はいらない

このようにリズムハーブsは、一般的な便秘薬の欠点を解消します。
この作用は、漢方に使われている、プランダコ・オバタというオオバコ科の植物にあります。

プランタコ・オバタは、水溶性食物繊維で胃で消化されず、腸まで届いて便のカサを増やします。
そして、大腸へ適度な刺激を与えるので、自然とお通じが良くなると言う仕組みです。

下剤のように、強制的に排泄させないで、便をもよおす働きを起こすので、お腹が痛くなることはありません。

自然にスッキリさせるので、気分も良く、お腹に存在している善玉菌も排泄されないので、腸内環境が良くなります。

リズムハーブsは、このような特徴をもっているので、特に便秘で困っている方にはおすすめします。

リズムハーブsの飲み方

リズムハーブの飲み方

リズムハーブsの飲み方は、簡単です。
1袋のリズムハーブsを、コップ1杯の水に溶かして飲むだけです。

これを、1日2回飲んで、ようすを見て下さい。
ひどい便秘の方は、1日3袋、朝、昼、晩に分けて飲んで頂ければと思います。

そして、効果が出始めるのは、個人差はありますが、3日〜7日ぐらいになります。
お腹がゴロゴロと鳴り出したり、おならが出ることもありますが、これは、良くある、便秘を解消に向かう現象です。

↓詳しくは公式サイトをご覧下さい。↓


↓当サイト内のリズムハーブsの関連ブログ記事↓

リズムハーブs 効果と成分

リズムハーブs 最安値 | 楽天はどう?

リズムハーブ 酵素スムージーで短期集中ダイエット

リズムハーブSは、快適にお通じを改善する生薬です。

リズムハーブSの口コミ評判

おなかLabo 口コミで広まった便秘薬

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ